草刈り

朝一でそば畑の草刈り。
IMG00069.jpg
ノカンゾウ
IMG00083.jpg
山が恋しい。

0

赤兎の夏

赤兎にニッコウキスゲが咲き乱れると夏がやって来たという感じがする。ところが今年は裏年なのかニッコウキスゲの数が少ない。赤池周辺では数少ないニッコウキスゲの周りを避暑にやって来たアキアカネが飛び交っていた。

赤兎山

akausagi1902 (19).jpg

akausagi1902 (39).jpg



三国山~野坂岳

久しぶりに水曜会のジオンさんとの山行。水曜会の現況や共通の山の知り合いのことなどを聞くことができ、ロングルートなのに疲れることもなくとても楽しかった。

野坂岳

画像


画像

能郷白山も…

今年はどこの山に登っても咲いている花が少ないのでさびしい。能郷白山も本来咲いているはずのコバイケイソウやニッコウキスゲが全く見当たらない。唯一サラサドウダンだけが目を楽しませてくれた。

能郷白山

画像


雨上がりの銀杏峰へ

今日は森の貴婦人に会いに雨上がりの銀杏峰に行ってきたが、残念ながら出会うことができなかった。今年は高山だけでなく低山でも花の咲くのが遅れているようだ。

銀杏峰

画像

エンゼルライン~蘇洞門

登山と言えば、登ってピークで絶景を楽しむのが普通だが、昨日は下ってボトムで絶景を楽しんだ。海のないかっちゃまの住人にとっては、若狭の海も大門・小門などの奇岩もすべて珍しく新鮮だった。

久須夜ヶ岳へ

画像

板納め

山スキーに夢中になっていたら、いつのまにか6月。梅雨入りが目の前だ。さすがにもう板をしまう時期だろう。ということで昨日賞味期限切れ寸前、縦溝地獄の白山で板納めを済ませた。

白山

画像


画像

経ヶ岳

2日前の気持ちのいいお天気から一転して今日は蒸し暑い。早朝涼しいうちに登り始めたため快適だったが、下山した時にはしっかり汗をかいていた。

経ヶ岳

画像


画像


画像

清々しい日に行く山は…

今日はからっと晴れあがり過ごしやすかった。こんな清々しい日に行く山はやはり赤兎山だろう。その赤兎山直下に広がる高層湿原からは白山の雄姿がひときわ目を引いた。

赤兎山


画像


画像

季節は進む

コンビニでお気に入りの3点セット(濃い茶、味好み、アンドーナツ)を買い、お釣りの5百円玉を握りしめて登山口の駐車場へ。ところが駐車料金を徴収するおじさんがいない。山でスキーに呆けているうちに、取立山では水芭蕉の時期が終わってしまっていたのだ。

取立山

画像


画像

毛勝山阿部木谷ルート

残雪が豊富で遅くまで滑れるという毛勝山阿部木谷ルート。いつかは滑ろうと思いながらずっとペンディング状態だったのは、どうせデブリと縦溝だらけだろうと勝手に思い込んでいたからだ。ところが案に相違しグッドコンディション。落石は気になったが、ボーサマのコルからゴルジュ手前まで滑ることができた。

毛勝山

画像


画像

百高山の杓子岳

白馬周辺の百高山はほとんど登っているのに、なぜか杓子岳はスルーしていた。今回白馬鑓を周回するので、立ち寄ってみることにした。

スキーをデポして山頂を往復すればいいのに、ザックを降ろすのが面倒くさくて板を担いだまま登った。そのため強風に煽られ難儀。でも山頂からの白馬岳の眺めが素晴らしく、しばらく強風に煽られていることを忘れ立ち尽くしてしまった。

杓子岳・白馬鑓ヶ岳

画像


画像


画像

ザラメ天国

今日の乗鞍はザラメ天国。過去何度も乗鞍に来ているが、今回が最高!そろそろ板納めの時期だけど、こんなに気持ちよく滑れると、なかなか板納めできそうにないな。

乗鞍岳

画像


画像