愚痴

深夜2時、両親の騒ぎ声で目を覚ます。何事かと、直ぐ階下に降りると、父がトイレに入れ歯を落とした、と騒いでいる。

またか…。

ほんの2ヵ月半ほど前、畑で上の入れ歯を失くしたばかりだ。今度は下の入れ歯だという。

とにかく2人を寝かしつけ、朝、明るくなってから、外の下水道の蓋を開けて探すが、見つからない。便器の中にに引っ掛かっている可能性があるので、トイレットペーパーを多めに流してみるが、詰まらずに流れて行く。こりゃ、あかん、入れ歯は完全に流れ去ったようだ。

すぐ歯医者さんに予約を入れる。来週からまた1ヶ月半ほど父を連れて歯医者さんに通わなければならない。歯医者さん通いも大変だが、もっと大変なのは食事。普段でさえ固いものが食べられないのに、入れ歯がなくなったら、…う~、一体何を食べさせよう。

口から出るのは、愚痴とため息ばかり。は~。

この記事へのコメント

風花老師
2010年07月04日 09:39
御苦労、お察しします。
我が家の場合は半年間ばかり大混乱しましたが、今から思えば終わりが見えていたので疲れ果てませんでした。
あらゆるところを総動員しないと、やっていけないように思います。
ひろろとろろ
2010年07月04日 15:15
我が家はまだ序盤戦、一体これから何が待ち受けているのか見当もつきません。ま、適当に息抜きしながらやっていこうと思っています。

この記事へのトラックバック