暇なはずなのに…

父が入院、母がショートステイで久しぶりに介護から解放され、2週間ほどお休み。20日の地区の寄り合いと25日の弟の面会を済ませれば、スキー三昧の予定だった。

ところが、暇になったとたん悪天候。すこし晴れ間が覗いた21日に出かけようとしたら、ネズミが光ファイバーをかじり、NTTに修理を依頼したため出かけられず。翌日、午前中だけなら天気が持ちそうなので、出かけようとすると、修理したばかりの光ファイバーをまたネズミに齧られ、貴重な2日間がパー。

今日は快晴なのに、父の退院、そしてグループホームへの入所日。10時半ごろまでに手続きが済めば、越前甲にでも行こうと思っていたが、12時を回ってしまい、がっかり。

週末には母が戻って来るし、来週は頼みの姉が大阪に孫の世話に出かけてしまう。今週残りの天気は29日だけが晴れで後は雨。

頼むから29日晴れてくれ~。ネズミよ、光ファイバーを齧らないでくれ~。俺を山にいかせてくれ~!

庭に咲き出したキクザキイチゲ
画像


画像


この記事へのコメント

トヨ
2012年03月28日 08:50
色々と苦慮されながら山行されていますね。
此方も仕事、お袋の入院、孫の世話、町内の世話
田んぼ、と何だかんだとあります。
でも、元気で山へ行けるとルンとなります。
ソロソロ年金の貰える時期にまでなってしまいました。
ひろろとろろ
2012年03月28日 19:47
介護を始めて3年目ですが、初体験の連続です。次から次と起きることを、ただこなすだけの毎日ですが、意外と充実しています。

以前だったら、とてもできないと思っていたことも、やればできるんだとちょっと自分に自信を持つようになりました。年金を貰うような年になっても人間て進歩するんですね。
2012年03月29日 20:37
見事、今日=29日、晴れましたね!
レポも読みました  良かった~

本当にいつもすごいな~♪って・・・
山はもちろん、介護も・・・^-^
それを充実・・・ やっぱ、山の達人は人生でも
達人だ!って思う、今日この頃・・・ 

 こちら、ただの飲兵衛夫婦 
ひろろとろろ
2012年03月31日 08:26
29日最高でした。一気に憂さを晴らすことができました。
とても達人なんて言えません。山という趣味があるから、介護もそれなりにこなせていると思っています。

この記事へのトラックバック