テーマ:猛暑日

8月の山

例年8月は、深夜か早朝に登り始め、3000m級の高山を楽しんでいた。そのためさほど暑さを意識することはなかった。それどころか山頂で御来光を待ちながら寒くて震えていることが何度もあった。 ところが、今年は一度も高山に行けず、登った山は高くてせいぜい1600m。しかも猛暑日の中、10時頃から登り始めるものだから、その暑さは半端ではない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猛暑日の経ヶ岳

夏に福井の山に登るものではない、特に昨日のような猛暑日には。早朝ならまだしも、昨日は9時40分の暑いさ中に登り始めた。とにかく汗、汗、汗。一体どこからこんなに大量の汗が出てくるのかと思うほどの量。体中の水分がすべて汗となって出てくるのでは、と不安に駆られた。 経ヶ岳へ 辛い、辛い。杓子岳ってこんなに遠かったっけ? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more