テーマ:

雨上がりの銀杏峰へ

今日は森の貴婦人に会いに雨上がりの銀杏峰に行ってきたが、残念ながら出会うことができなかった。今年は高山だけでなく低山でも花の咲くのが遅れているようだ。 銀杏峰へ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャクナゲとブナの新緑

日は富士写ヶ岳・火燈山を周回してきた。ゴールデンウィークにはシャクナゲ目当ての登山者で賑わうルートだが、シャクナゲはイマイチだった。ただシャクナゲとブナの新緑に囲まれた不惑新道は歩いていて気持ちがよかった。 富士写ヶ岳・火燈山へ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラサドウダン咲く能郷白山

能郷白山のサラサドウダンの開花期は6月中旬から下旬にかけて。6月下旬に満開を迎えると、ニッコウキスゲも同時期に見られるのだけど…。でも、お天気のこともあるので、そう都合よくはいかない。今日はせめてサラサドウダンだけでもと思い、能郷白山に行ってきた。 能郷白山へ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火燈古道のシャクナゲ

富士写ヶ岳の大内コースのシャクナゲの見頃はゴールデンウイークだが、火燈古道のシャクナゲは標高が低いためか大内コースよりも1週間ほど早く今が見頃だ。その火燈古道のシャクナゲ群生地の規模だが、大内コースのそれをはるかにしのぎかなり見応えがあった。 富士写ヶ岳・火燈山へ
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

赤兎山の花

昨日は午前中用事のため小原の駐車場に着いたのは11時15分。駐車場はほぼ埋まっておリ多くの登山者で賑わっていた。あいにくの梅雨空で白山は一度も顔を見せず。期待の花はコバイケイソウが見頃、ニッコウキスゲは今週から少しずつ開花しそう。 赤兎山へ コバイケイソウ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の取立山の花

取立山の花と言えば、5月に咲く水芭蕉だが、6月の今すっかり花を落としてしまっている。水芭蕉の花の終わりとともに取立山に咲く花の種類が一気に数を増している。 取立山へ ウラジロヨウラク コバイケイソウ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コスモス

今年の夏は暑く、庭の草取りもままならなかった。そのせいで我が家の庭はいつにもまして雑草だらけ。そんな雑草の中によその庭から種が飛んできたのかコスモスが混じっていた。そのコスモスが今満開。何だか得した気分。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の観光新道

白山の観光新道は雪解けが進み、高山植物が開花し始めた。昨日の貴重な晴れ間を利用して咲き始めたばかりの高山植物を見に行って来た。ハクサンイチゲやシナノキンバイなどまだ数は少ないが、初々しい花々を鑑賞することができた。 白山へ 雪解けの早い観光新道 開花し始めた高山植物 *ハクサンイチゲ *シナノキンバイ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

能郷白山

いよいよ北陸地方も梅雨入り。去年は梅雨の期間が短かったが、今年はどうだろうか。何だか長くなりそうな予感。 梅雨入り第一弾は能郷白山。美濃地方は晴れの予報が出ていたので、期待して行ったのだが、見事ハズレ、終始霧の中の登山となった。わずかに咲く花だけが、心を和ませてくれた。 能郷白山へ サンカヨウ イワカガミ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳴谷山の春

春の鳴谷山は、花(シャクナゲ、リュウキンカ、水芭蕉)、巨大天然杉、ブナの新緑、鎧壁、白山と見どころいっぱい。 花の盛りの5月中旬から5月末にかけて出かけるのが一番いいのだが、ちょうどその頃は山スキーに夢中になっている時期で、最近は花の終盤の6月に出かけることが多い。今年も昨日水曜会企画に便乗して出かけてきた。シャクナゲは盛りを過ぎ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

山笑う

雪を追いかけ県外の標高の高い山でスキーに夢中になっているうちに、地元の山は春たけなわ。今日訪れた姥ヶ岳も平家平を中心に新緑や花が生き生き、山全体が笑っていた。 姥ヶ岳へ ブナの新緑 マメザクラ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

里山歩き

5ヶ月ぶりに埃だらけの登山靴を引っ張り出し、里山歩きを楽しんできた。長い間雪山ばかり歩いていたので、新緑もカラフルな花も、すべてが新鮮だった。 富士写ヶ岳へ シャクナゲ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮華温泉~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉

5年前に、蓮華温泉から初めて白馬岳に登った時、三国境から雪倉岳への稜線を望み、いつかはこの稜線を歩いてみたいと思った。やっと今回それが実現。雪倉、朝日と続く山並みを眺めながらの山歩きは素晴らしい。久しぶりに最高の尾根歩きを堪能した。 雪倉岳・朝日岳へ 小蓮華山から望む御来光 白馬岳・旭岳 チングルマと雪倉…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白山三山(別山・御前峰・大汝峰)

久しぶりに爽やかな高山の空気を吸ってきた。天候に恵まれ、御来光、眺望、花をたっぷり堪能。改めて山の素晴らしさに触れた1日だった。 白山三山登拝へ 御来光 白山 日の出前の北アルプスの山々 剣・立山連峰 槍・穂高連峰 乗鞍岳 御嶽山 南縦走路の花 ミヤマコゴメグサ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

観光新道~大汝峰~釈迦新道

昨日は花を眺めながら、ゆっくりと白山を歩いてきた。観光新道を登り、室堂を経て大汝峰へ。大汝峰から七倉の辻を経由し、長い釈迦新道を下る。観光新道も釈迦新道もずいぶん花が増え、目を楽しませてくれた。 白山・大汝峰へ 観光新道を行く。 雪渓を横断し... 大汝峰を目指す。 大汝峰を下り、七倉の辻へ。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

赤兎の季節

赤兎山が一番賑わう季節は、6月下旬から7月中旬まで。この時期に山頂から赤兎平にかけてニッコウキスゲがいっせいに開花する。そのニッコウキスゲを見ようと、土曜日や日曜日には登山者が殺到する。登山口には駐車場が整備されているが、駐車場に入れない車が林道沿いに何台も並ぶことになる。 昨日のニッコウキスゲの開花状況から推測するに、今週末に見…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

能郷白山の花

暑かった~。今日のように暑い日は、さすがに能郷白山のように2000m以下の山は辛い。でも、花の素晴らしさに一瞬暑さを忘れることができた。 能郷白山へ 想像以上のサラサドウダンの群落に感動 祠前の斜面にはコバイケイソウ 祠前にはイブキトラノオ 笹を漕いで尾根を少し下ると… ニッコウキスゲ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釈迦新道のオオサクラソウ

水曜日に草刈りでshonさんから釈迦新道のオオサクラソウが咲いているとお聞きしたので、早速オオサクラソウを見に出かけてきた。 黄色いリュウキンカに囲まれて咲くピンクのオオサクラソウは瑞々しく素晴らしかった。 白山釈迦岳へ オオサクラソウとリュウキンカ オオサクラソウ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨上がりの夜叉ヶ池

夜叉ヶ池は、山という名が付いていないので、ハイキング気分で登ってくる人が時々いる。だから革靴で登ってこようが、スカートを穿いて登ってこようが驚かない。 今日も池から1kmほど下ったところで手ぶらで登ってくる若い男女に出会った。汗だらけだけど、若いから元気に挨拶してくる。しかし、男の子の足元を見てさすがにびっくり、素足にサンダル履き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバイケイソウ

去年不作だったコバイケイソウ、今年は豊作のようだ。今日、登った大長山ではコバイケイソウが咲き乱れていた。 大長山へ コバイケイソウ咲く山頂
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光新道の花

昨日はちょっと気が早いが、白山へ高山植物を見に行って来た。観光新道では1年振りに出会う花に自然と顔がほころんでしまった。 白山へ 観光新道で出会った花々 シナノキンバイ ミヤマキンバイ キヌガサソウ ツガザクラ イワカガミ ミヤマハタザオ ハクサンチドリ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨入り

北陸地方が本日梅雨入り、昨年より9日早いとか。スキーをしまい、これからのんびり山で花を楽しもうと思っていた矢先の梅雨入り。残念だが、仕方がない。代わりに庭の野草で我慢しよう。 ニワゼキショウ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤兎山

昨年11月10日にゲートが閉まった小原林道が、昨日やっと通行規制解除になった。今日の赤兎は、平日ながら、通行規制解除を待ちに待った人たちで賑わっていた。 赤兎山へ 赤兎平 赤兎平より望む白山
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑と水芭蕉

久しぶりにスキーから離れ、登山靴を履いて取立山に登り、新緑と水芭蕉を楽しんできた。ちょっと曇りがちだが、爽やかな気候で、登山日和だった。 取立山へ 水芭蕉群生地 新緑を楽しみながら下る
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平泉寺から大師山

昨日は登山靴を履き低山歩き。兼用靴ではなく、登山靴を履くのは昨年11月14日以来、なんと5か月ぶりだ。鳥のさえずり、カラフルな花、そして新緑。う~ん、この時期の低山歩きは気持ちがいいなぁ。 三頭山・大師山へ 静かな平泉寺 イカリソウ ブナの新緑
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花桃

昨日仕事に行く前に、九頭竜湖まで新緑を見ながらドライブを楽しむ。帰りに荒島岳麓の勝原に立ち寄る。勝原駅近くの勝原園地では花桃が見頃を迎えていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好天気

今週は好天気が続く。そのおかげで次々と庭の花が開花。カタクリは見頃、シャクナゲもあと2、3日で開花しそうだ。 カタクリ シャクナゲ この好天は日曜日まで続きそう。久しぶりにドライブを兼ねて遠くの山でスキーを楽しんでこようかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビンディング開放値

最近、ちょっと重い雪を滑ると、スキーが簡単に外れる。滑降の時だけでなく、登りで外れることもある。ビンディングの開放値が適正でないのかもしれない。 身長176cm、体重68kg、初心者という条件だと、適正開放値は4.5だそうだ。僕は超初心者ということでずっと4に設定していた。アイスバーンの斜面で簡単に外れると困るので、思い切って5.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の野草

黄砂が飛び、せっかくの青空も台無し。でもポカポカ暖かいので、庭の掃除を兼ねて散策。いつの間にか野草も咲き始め、春の訪れを感じる。 キクザキイチゲが咲き誇る オウレンの花は盛りを過ぎた
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミチノクフクジュソウ

明日の準備(受験生の直前講習の準備)が予定よりも早く終わったので、両親を連れて天望の湯に行き、帰りに北谷のミチノクフクジュソウを見て来た。例年より10日ほど早いそうだが、去年は2日に見ているから、去年とさほど変わらない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more