山のメモリーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 竜ヶ岳〜藤原岳

<<   作成日時 : 2017/11/04 18:17   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

鈴鹿縦断で一番困難だと思っていた竜ヶ岳〜藤原岳間。竜ヶ岳〜藤原岳間を歩くだけならそんなに困難ではないのだが、問題は下山してから登山口から登山口までのアクセスだ。歩くか、自転車か電車か、今までいろいろ検討したが、中々実行できずにいた。

今回鉄五郎さんのおかげで問題解消。念願の竜ヶ岳〜藤原岳間を歩いてきた。これで鈴鹿縦断に一歩近づいた。

竜ヶ岳〜藤原岳

竜ヶ岳から藤原岳方面を望む
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。ブログ楽しみにしていました。とても楽しい山旅でした。振り返れば、雄大な尾根が続き、歩いたコースが見通すことができる達成感のある縦走コースですね。静ヶ岳近くで突然現れた池、セキオノコバの池っていうのですね。とてもきれいで神秘的。斧を投げたくなりました。良い写真ですね。ドキドキした山腹のルート、あれやばいですね。足の摩擦だけで歩くには崩れたり、滑ったりするリスクがありますね。少なくとも、もう少し上を歩き、木を持ったりしないと。ひろさんが根を掘り起こしながら、ルートを歩いている姿、機転が利くなと驚きました。最終、藤原岳から若いトレランの方と小走りで走る姿に尻目に、私は膝をいたわり何とか気持ちよく下山できました。色々あり楽しかったですね。鈴鹿縦走は7マウンテンのことですか?
鉄五郎
2017/11/05 18:32
お疲れ様でした。お陰様でペンディングだった竜ヶ岳〜藤原岳間を踏破できました。
鈴鹿山脈縦断は最北端の霊仙山から最南端の油日岳まで踏破するつもりでいます。毎年少しづつ繋いでやっと鞍掛峠から水沢峠まで繋ぎました。最初は10年計画だったのですが、楽しみながらやりたいので20年計画に変更しました。もう次回はどこを歩こうかと楽しみにしています。
ひろろとろろ
2017/11/06 12:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
竜ヶ岳〜藤原岳 山のメモリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる