耐暑登山

先日の経ヶ岳では、暑さで辛い山登りを強いられたのに、懲りもせず、暑さに耐えて荒島岳に登る。

昨日は風があり、バテルこともなく山頂に着く。山頂は風のおかげで快適。山頂の花を楽しんでから下山するが、帰りも風がサポートしてくれて、すんなり登山口に戻る。

荒島岳

山頂
画像


下山開始
画像


しゃくなげ平・小荒島
画像


ブナ林
画像


経ヶ岳
画像

この記事へのコメント

ゆうじ
2010年08月11日 23:13
荒島は体力というより持病があるのでなかなか登れません いつか挑戦してみたいですが 勝原のコースが一番楽なんですよね  白山の砂防よりきついのでしょうか
白山は登りやすいのと小屋もあるし人が多いので安心感があり何度か登らせていただきました。 
ひろろとろろ
2010年08月12日 09:27
やはり勝原コースがいいですね。砂防新道よりは楽です。ただ標高差1200mほどありますので、かなりきつく感じるかもしれません。
百名山なので、意外と人は多く、平日にもかかわらず、駐車場には県外の車が10台ほど止まり、登山を楽しんでいました。
勝原コースはブナ林が素晴らしいので、新緑や紅葉の時期に登れば、気分は最高、登りの辛さを忘れますよ。

この記事へのトラックバック