山のメモリーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 父逝く

<<   作成日時 : 2019/02/10 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

父が2月9日6時に94歳で永眠した。

父は2015年9月に誤嚥性肺炎になり、病院で死を宣告されたが、お世話になっていたグループホームで最後まで看取ると言われお任せした。その後、お医者さんが奇跡の回復というほど元気になり、昨日まで3年以上も延命した。

グループホームの職員さんの懸命の介護のおかげで父は大往生を遂げることができた。職員の方々にはいくら感謝してもし足りない。本当にありがとうございました。

今日は姉と2人だけで葬儀を執り行う予定だったが、急遽グループホームの職員さんたちが見送りに来てくださった。僕たち姉弟よりも、最後まで一緒に過ごした職員さんたちに見送られ父はうれしかったに違いない。

再度…職員の皆様方、本当に本当にありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お父様のご逝去 お悔やみ申し上げます。
長い間 ご苦労様でした。 ひろとろさんが施設の職員さんに感謝しているぐらい お父様もひろとろさんに感謝されてると思いますよ。
弟さんやお母様も無くなり ちょっと寂しくなったかもしれませんが ひろとろさんの山行や素晴らしい山風景の写真等 沢山のファンが応援してます。
ひろとろさんとの誕生日登山 いつか叶えて下さい。 取立か赤兎で充分です。
NeNe
2019/02/11 14:30
ありがとうございます。
いつの間にか介護を始めて9年も経っていました。当初は辛いことも多かったですが、今思うと、介護が生き甲斐になっていたような気がします。
これからは山だけが生き甲斐です。誕生日登山、是非お願いします。
ひろろとろろ
2019/02/11 19:51
長い間お疲れ様でした。お悔み申し上げます。これからは亡くなられた方々の分まで益々お元気でいてくださいね。また山でバッタリ出会えて元気をもらえるのを楽しみにしています。誕生日登山の計画立案しましたら是非参加させてください。
k母
2019/02/12 06:18
お父様のご冥福をお祈りします。
私の父も最期は 寝たきりだったので 病院の看護師 介護士の方々にお世話になり
見送りました。
自宅で介護していた母が 事故で亡くなり 急遽 病院のお世話になったんですが ホントに良くしていただきました。私も仕事帰りに毎日のように病院には行ってましたが 顔を見に行き話をするだけで 1日見て下さってる方々には頭が下がります。

ひろろとろろさん 暫くして落ち着いてからで 全然構わないので また山の記事をアップして下さいね
いつも 元気をもらってます。
のの☆
2019/02/12 06:49
k母さん、ありがとうございます。
僕の取り柄は丈夫な体だけです。現在まで病気らしい病気をしたことがないのは、両親のおかげですね。でも、過信ぜず、登山で健康を維持したいと思っています。
また白山でバッタリお会いするのを楽しみにしています。
ひろろとろろ
2019/02/12 07:59
のの☆さん、ありがとうございます。
介護は一人だけではできませんね。僕はグループホームの職員さんだけではなく、地区の方々など多くの人に助けていただきました。また、山では僕のブログを読んでいる方々が、山頂で色んなアドバイスをしてくださいました。本当に感謝しています。
初七日を過ぎたあたりからボチボチ山行を再開しようと思っています。
ひろろとろろ
2019/02/12 08:10
このたびはお父様のご逝去の報に接し、心からお悔やみ申し上げます。
山にご一緒して車や山行で、ご家族とのお話を聞かせてもらうこともありましたね。お寂しくなりいろいろお疲れも多いと思いますが、1週間後に山に行かれた様子を拝見し安堵しています。日頃から、お世話になっているのにもかかわらず、ブログの確認が今になり、お悔やみのメールが遅くなり大変申し訳ないです。
ご都合がつきましたら、春の山スキーからよろしくお願いします。
鉄五郎
2019/02/21 22:25
鉄五郎さん、ありがとうございます。
1週間前に元気に山スキーに出かけたのはいいのですが、その後気が緩んだのか、珍しく風邪をひてしまいました。昨日あたりからやっと快方に向かっています。
春スキーは、今シーズン雪が少ないので、エリアが限定されそうですね。でも、滑れるところはきっとあると思います。楽しみにしています。
ひろろとろろ
2019/02/24 05:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
父逝く 山のメモリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる